ななみん結婚のソース元はツイッターでデマ?広告代理店の彼氏って誰?

元・乃木坂46で、現在は一般人として暮らしている「ななみん」こと橋本奈々未さんなんですが、『結婚する!』という噂が流れていて驚いている人が少なくありません。

今回の『ななみん結婚騒動』の発端となっている“ソース”はTwitterの投稿であることから、ななみんが本当に結婚するのかどうか定かではないんですよね。

ということで、ななみん結婚説のソース元のツイートをはじめ、それがデマなのか?以前から噂されている『広告代理店の彼氏』についても調査していきたいと思います・

Sponsored Link

ななみん結婚のソースはツイッター投稿

それではまずはじめに、今回の『ななみん結婚』のソースとなっているツイッター投稿を見てみましょう↓

このツイートを見るとわかるんですが、投稿しているのはお世辞にも有名とは言えない一般の方(たぶん)。

ななみん結婚情報のソースとなっているツイート発信者いわく『ソースは共通の友人』らしいんですが、詳細は何も語られていないことから口から出まかせというか、信ぴょう性が薄く感じる人も多いのかもしれないですね。

じゃあ実際はどうなんでしょうか?

ななみんは本当に結婚するのでしょうか?

この辺についても詳しく見ていきましょう。

ななみん結婚はデマなのか?

『ななみん結婚』というツイートがデマだと言われる理由は以下の通りかと思います。

1、ソース元が一般人

2、ななみん結婚についての詳細が語られていない

一番はやっぱり『ソース元のツイッター投稿に信ぴょう性が欠けている』ということだと思うんですが、その理由として、ソース元のツイートを投稿した“マスターオブセレモニー高山さん”は、『ななみん結婚おめでとう!』というツイートを投稿してから、その詳細については一切何も発信していないんですよね。

そもそもの話、橋本奈々未さんは元は乃木坂46のメンバーとして活躍されていましたが、現在はもう卒業して一般人として暮らしています。

なので、結婚しようがしまいがななみんさんの勝手だ!という意見も多く見受けられます。

確かに週刊誌などが報道しているわけでもありませんし、信ぴょう性も高いとは言えない今回の『ななみん結婚説』。

芸能人としての生活に終止符を打って、一般人として暮らしているななみんさんからしてみれば、今回の話が嘘だったとしたら相当迷惑な話だと思うんですよね。

『ななみん結婚』というのがデマなのかどうかの真相については、今後何かしらの形で判明してくるかと思いますので、少し待ってみるしかなさそうですね〜

広告代理店の彼氏って誰?

『ななみん結婚』のソース元であるツイッター投稿は信ぴょう性に欠けるのではないか?というお話をしてきたんですが、実はななみんに結婚が囁かれるのには訳があります。

以前(2018年)に週刊文春が報道したのが以下の内容です↓

①橋本奈々未は広告代理店の方と幸せに暮らしている

この情報は週刊文春がソース元なので、嘘である可能性は低いかと思われます。

ですが、ここまでの情報を掴んでいる文春さんも、流石に一般人であるななみんさんと交際相手である広告代理店の彼氏についての詳細は発表していませんでした。

ただ、もし今回の『ななみん結婚』という話のお相手が広告代理店の彼氏だったとしたら、ある程度のところまで情報が出てきそうな気もしますよね…

まとめ

『ななみん結婚』という情報についてまとめてみました。

現在出ている情報は以下の通りです↓

1、ななみん結婚のソース元はツイッター投稿

2、ソース元のツイッター投稿は信ぴょう性が高くない可能性がある

3、ななみん結婚はデマの可能性もある

4、広告代理店の彼氏がいるというのは文春情報

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください